住所の ローマ字 変換

はじめに

住所の 書きかた

「都」「府」「県」「郡」「市」「区」「町」「村」は つなぎ(-)で つなぎます。町域の「○○町」などは ひとつづきに 書きます。

Tôkyô-to(東京都)
Hokkaidô(北海道)
Kyôto-hu(京都府)
Iwate-ken(岩手県)
Hutaba-gun(双葉郡)
Sapporo-si(札幌市)
Midori-ku(緑区)
Hikawa-tyô(氷川町)
Tomiya-mati(富屋町)
Ginoza-son(宜野座村)
Tozawa-mura(戸沢村)
Yûrakutyô(有楽町)


住所を 書く ときは 地名を おおきい 単位から ならべます。

Tôkyô-to Sibuya-ku Zinnan 1-2
(東京都渋谷区神南1-2)

郵便の あて先は つぎの ように 書きますローマ字運動の 団体に 入会 すると 機関誌が 郵送 されてきますが,その 封筒に 書いてある あて先は この 書式です。。郵便マーク(〒)は なくても かまいません。

〒565-0826
Ôsaka-hu Suita-si
Senri Banpaku Kôen 1-2

Yamada Hanako Sama

国際郵便では 日本の 住所も ちいさい 単位から ならべなければ いけないと おもっている 人が いる ようですが,そんな きまりは ありませんし,そういう 書きかたに する 利点も ありません。

くわしくは「行政地名,住所」を お読み ください。

ローマ字の 方式

ローマ字の 方式は 日本語らしい 訓令式に します。日本の 住所は 日本語だからです。ふつう,日本語は 外国で 通じませんが,固有名詞は 特別で,ローマ字に すれば 日本語の ままで 世界に 通用 します。英語風の つづりに しても 外国人が 正しい 発音で 読んで くれる わけでは ありません。それどころか,日本人が みても 読めない つづりに なって しまいます。


この サイトでは イ段の 長音を î で あらわす ことに していますが,ii に する 書きかたも あります。くわしくは「îii と 書く?」を お読み ください。

Nîgata-ken, Niigata-ken(新潟県)


この サイトが 訓令式を すすめる 理由は「ヘボン式か 訓令式か」「訓令式の 根拠」で 説明 しています。

住所の ローマ字 変換

郵便番号に 対応 する 住所を 検索 する ツールです。テキスト ボックスに 郵便番号 または 住所の 一部を 入力 すると,漢字かな文字表記と ローマ字の 住所を 出力 します。郵便番号の ハイフンは あっても なくても かまいません。
例:「1000006」「100-0006」「広島市中区」「有楽町」

気を つける こと

おぎない